Wonderful Stories of Miz.K

Miz.Kとかいう限界オタク大学生のブログです。

四国旅行〜愛媛編・その2

さぁて、鉄道記念館に行きましょう!!!

立派ですねぇ。
では、中に入りましょう!!!おお、0系新幹線とDF50系型ディーゼル機関車がど真ん中に居座っております。
DF50(右側)は、四国の無煙化に貢献し、1983年の予讃線運用で定期引退後、同年にサヨナラ運転が行われ惜しまれつつも完全引退しました。
こんな立派な機関車ですが、車内写真は撮れませんでした。ご了承を。
0系新幹線車両(左)は、ご存知のとうり新幹線開通とともにデビューして、東京オリンピック大阪万博などとともに、日本の高度成長期をささえた車両です。世界に誇る「SINKANSEN」を、2008年に引退するその日まで見守っていきました。(ただしこの車両は完全引退より前に引退)
では、中に入りましょう!!

おお車内は当時のままです!!テレビの部分はこの記念館ができるまでの映像が放映されてました。
5列シートが特徴的です。ちなみにこのタイプのシートのリグライニング方法を解説しましょう。
1白い取っ手(つまみ)をうえに引っ張ってください2つまみを引っ張ったまま、座席に強くもたれてくださ・・・、いや、もたれても座席は倒れません。下の座面を前に直接スライドさせてください。すると座席が倒れます。3あとはちょうどいい位置に合わせてつまみを戻すだけです。
  意外と知らない人が多いんだなぁ。
0系の運転室にGO!!!!!


結構広いです。昔はここに3人で乗務していたそうです。
さて、0系から出ます。

この業務用レール自転車にもここで乗れちゃうんです!軽くこぐだけでものすごいスピードが出ました!爽快ぃっ!!!

展望台からの眺め。
おっと、列車の発車時刻が迫って来ました!!!駅に戻ります!おまけに一旦切ります!!
  ↓その3へ続く↓