Wonderful Stories of Miz.K

Miz.Kとかいう限界オタク大学生のブログです。

四国旅行〜愛媛編・その4

さて、伊予鉄にのって松山市駅にいきますぞ・。

この列車はプレートを見ると昭和28年製ですねえ。けっこう長い間活躍してます。

そして松山市駅に着きました。と、いうことで坊ちゃん列車に乗ります!(直行便少ねえ。)
お、来ました来ましたぁ!!!名物の方向転換です。



実は、この車両は車体の中に転車機を搭載しています。で、転車完了!
あらら、何か忘れてない?おお、客車です!


客車は人力で機関車の所まで、3人がかりで押しています。(うわぁ・・・。)
と、いうことで乗車します!

こんな車内です。レトロ風ですねえ。お!動き出しました!ガタゴトと音を立ててのんびり走っています。ときより、汽笛が鳴ります。SLの形をしていますが、
環境問題に配慮してディーゼルエンジンになってます。でも汽笛の音等は当時のものを再現したものだそうです。すごいなぁ。

松山城が見えました!立派ですねぇ。途中下車して見てみたかったのですが時間が無いので断念。まあ、姿は見れました。

あっと言う間に道後温泉駅に着きました。下車後、先ほどと同じように方向転換して引込線に入っていきます。撮影の絶好のポイントですので一枚
とっときましょう。

 
さて、ここに来たからには道後温泉にGO!

したかったのですが、これまた時間が無いので断念・・・。写真だけです。そして松山駅に帰りました。

これから、JR利用にもどります。丁度いいのでここで切りましょう。↓その5に続く↓