Wonderful Stories of Miz.K

Miz.Kとかいう限界オタク大学生のブログです。

潜水艦「くろしお」を見物してみた。

高松港に潜水艦が寄港してきた、との情報を得た。
これは行くしかない!と、思い実際に見に行きました。
まず、讃岐府中〜高松は列車で移動します。(坂出から乗る予定でしたが色々と事情があり府中から)
次の列車まで10分強ありますので、暇つぶしに撮影しました。ここで撮るのは3年ぶりです。

2000系特急いしづち。かなり横向きアングルになったけど別に良いや。


貨物列車も通過。最後尾も撮ってみました。
そして、12時11分発の普通高松行に乗車。そして、高松に到着。
昼飯に連絡船うどんを食す。今回はかけの大。やはり、うまし!
潜水艦を見に行きましょう。今回の来航は、瀬戸内国際芸術祭に合わせたものだそうです。
↓瀬戸内国際芸術祭HP。(ページを抜けます)
http://setouchi-artfest.jp/
高松港に潜水艦が寄港するのは十数年ぶりだそうです。
海上自衛隊さんのHP。イベント情報やフネの情報がたくさんあるので時間に余裕がある方はどうぞ。(ページを抜けます。)
http://www.mod.go.jp/msdf/index.html
潜水艦「くろしお」は、2004年に完成した、最新鋭の潜水艦だそうです。

おお、デカイ!黒い船体が輝いています。これぞ、我が国が誇る最新鋭の・・・。すげえ!
動力はディーゼルエンジンディーゼルエンジンで動く潜水艇としては、世界最速です。
海上自衛隊の方がたくさんいらして、イベントを行っていました。

尾です。ここで舵を取ります。薄く、スクリューも見えてました。

後ろから見た船体。一味違います。海上自衛隊旗も見えます。風が吹いていなくて少し残念。

高松シンボルタワーとの2ショット。似合います。

やはり、かっこいいです。
ここで、関連グッズの販売を海上自衛隊員の方が行われていました。
そして、私は何を買ったかというと・・・。

潜水艦「くろしお」の盾です!実際の船内に飾られている盾とほとんど同じ仕様のものらしいですので、お買い上げ。
4000円也!え、高い?自分的には納得しています。
かったらメッチャ感謝くださりました!「ほかの船の物はもっと高いし、貴重だから買って損はしないよ!」
と、おっしゃりました。さらにこの盾は、今回の来航で、高松市長さんに贈呈された盾と全く同じものだそうです。
高松市長が自分と同じ盾を持っている、なんか色々得した気分です。
そして、やくも号の券を確保してから、讃岐府中に帰りました。