Wonderful Stories of Miz.K

Miz.Kとかいう限界オタク大学生のブログです。

今治旅行に行ったぞ!

実は、前回の四国旅行で今治に行く予定でした。が!「夜21時までに帰って来い!」とのことで泣く泣くカットしたんです。
ところが、今治に行く機会があったもんで行ってみました。

丸亀を12時16分の特急いしづち13号で今治に直行!

もちろん、指定席を確保。ヤングウィークエンド割引で乗ってるので指定にしました。
やはり、2000系の独特のエンジン音は好きです。慣れてきたらエンジン音だけで「今、時速120キロだな」とか「ブレーキがかかった」という事が分かるようになります。

予讃線名物、海が見えます。晴れた日に乗ると気持ちいいです。
多度津〜高瀬間や今治〜松山間はかなりきれいです。

もちろん、反対側には山も見えます。伊予西条到着前なので石鎚山周辺が見えます。西日本最高峰の山です。
ここの、久万高原というところに数年前、行ってきました。
ちなみに写真の端に移っているオレンジジュースは車内販売で購入。
つい最近、廃止されていた車内販売が復活したのですが、やはり便利ですねえ。
8000系車両での運用の場合、1号車と8号車に自動販売機が設置されているので、いしづち号側にも自販があるんですが、
2000系車両での運用では、1号車(しおかぜ号側のグリーン車+指定席)にしか自販が無いのでいしづち側では不便なんですねえ。
そこに、車内販売が来たので、購入したという訳です。

振り子式車両である事がよく分かる一枚。
カーブを7両の超大編成(四国では)を傾けて高速で通過していきます。
急カーブや長いカーブを比較的編成が長い列車が通過する場合、後方の車両の窓からは先頭車両付近が見えます。


こうして、走っていたんですが、途中で行き違い。(上り特急の待ち合わせのための運転停車)
しかし、いつもなら石鎚山(いしづちやま)駅ですれ違うはずが、伊予西条駅以東の駅で運転停車しています。
あらま?おかしいなあ。列車が遅れているのか?・・・予想的中。
どうやら、上り特急が事故にあったみたいで大幅に遅れているようです。
この列車は下りですが、もちろん影響を受けていまして、その事を知る前は(列車が1,2分遅れてるような気がする)と、
薄く気付いまして、「多分、先行列車が何かで遅れているな」と思っておりました。

上り列車の遅れ=単線のため下り先行列車にも遅れが=自分が乗ってる列車も遅れる
遅れた上り列車とすれ違い=いつもと違う駅(早い)=駅到着が遅れる=後続列車の遅れが広がる

という訳で、今治到着は約15分ほど遅れました。

今治駅に到着。うわ!眩しい!
予想以上に近代化している駅です。
電光掲示板に目をみはると(普通松山行 おくれ約45分)・・・。
かなり大きい駅で駅前もさぞかし賑わってるだろうなあ…と思っていたら!

↑他の人の動画も見れますが変な誤解だけはしないようお願いします
うわあああああっ!ガラガラじゃねーか!
・・・。駅の中の雰囲気と駅前では全然違います。
予想以上に人が少ない。あらま?楽勝で10万人都市になってるはずだが・・・?
そうだ!合併で市の人口は増えただけで関係ないんだ!
坂出駅丸亀駅の次に乗降が多い今治駅ですが、イメージとはかなり違いました。伊予西条の方がまだ駅前はいくぶんにぎやか
だったような・・・。
ともかく、観光としましょう。
昼飯は駅の外で食しましょう。すぐに店が見つかるはず!

10分後…。まだだな。もっと探そう。
20分後…。まだそれらしき店は見つからないが?
30分後…。あれれ、店が極端に少ない・・・。
40分後…。
て、ゆーかチェーン店ばかりで

他の地元の店は閉まってるじゃねーか!

観光の意味ねーよ!
50分後…。
うえええ、腹減った・・・。

駅で食った方が

良かったのか?・・・

いまさら戻っても

遅いしな。
1時間後…。
もう我慢できねえ!


香川県に本社を構える

香川県民の誇り、

マルナカさん(創業50周

年)のものを買うぜ!

結局、マルナカで寿司(伊予)を買った後、今治城に向かいました。
城内に侵入!・・・疲れた。


城内はこんな感じ。丸亀城は狭いイメージが隠せない作りになっていたけど…今治城、広し!
スッキリした作りになっています。
では、寿司を食うか。

マルナカさんのおかげ。寿司が久しぶりに食えた。(500円。)
これが昼飯ですう…。
では、城内探索決行!

天守閣ニ侵入セリ!
1〜6階のうち5階までは城や今治市についての資料が多くあってよかったです。

天守閣最上階からの眺め1。瀬戸内海としまなみ海道が見えます。

今治国際ホテルと予讃線の高架、街並みが見えます。
ちなみに同ホテルは愛媛県内で一番高い建物らしいです。

ほお。天守閣から建物の上を見たらこうなっているんですね。
今治城はとても良い観光スポットでした。

帰り際に、今治城名物らしい、みすか団子を食しました。後味の良い甘さが特徴です。

今治駅まで帰り、波止浜(はしはま)駅まで列車に乗って行きました。
そして、次の目的地は、しまなみ海道です!
波止浜駅から歩くこと20分・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

長かったあ・・・。到着。そして、サンライズ生山でレンタサイクルを借りて海を渡ります!

しばらくは頼りになる自転車です。出発!

じつはココに来るのは2度目だったりする。



・・・気分いい。

日が沈んでいきます。きれいです!この海峡にある小島はかつて、日露戦争の頃万一、ロシア艦隊が襲来した時に備えて要塞化されました。
(芸予要塞)
その後、使われる事が無かったため演習での爆撃目標となり、役目を終えました。
最近、観光地としても有名となっています。

大島に到着。(橋を2つ渡りました。)
もう暗くなり始めています。次の列車の時刻が迫っているため、急いで帰ります。
全速力でこぐ!

闇の海上を走ります。


自転車を返却ののち、急いで波止浜駅に滑り込みました。・・・間に合った!

駅の2階はこんな感じです。
駅弁を購入の後、ホームに上がりました。

今治の夜景を見る。今治国際ホテルがそびえたってます。

ホームに特急いしづち30号が入線。乗りこみます。

帰りも指定席。8000系電車なので静かです。


駅弁「丸の内弁当」を晩飯に食す。
シンプルながらも旨いです。
味付け最高!

運転室のモニター画面。振り子制御情報、現在の速度などが一目で分かります。

くつろいでいます。写真を見て分かると売り、迷彩服を着ています。


21時ごろ、丸亀に到着しました。
今治はまだ行けていないスポットもありますので機会があったらまた行きたいです。